2020年01月01日

似顔絵イベント in 柴又寅さん記念館

そんなこんなで、明けましておめでとうございます!
(む〜〜ん、我ながら4ヶ月更新がなかったなんて、少しも匂わせない見事な出だしだ…笑)

さて、令和2年がスタートしましたところで、早速告知でございます。

2018年まで、12年間に渡って寅スト展(寅さん記念館イラストレーション展)でお世話になっておりました、葛飾柴又寅さん記念館にて似顔絵イベントに参加させていただきます。

【新春招福似顔絵イベント 詳細】

◎日時:2020年1月3日(金) 11:00〜16:00(最終受付15:30頃)
◎参加者:いご昭二、上枝としひこ、高橋エツコ、宮島幸次(50音順)
◎料金:1名(色紙一枚にお一人)…1000円、
    2名(色紙一枚にお二人)…1700円、
    3名(色紙一枚に三人)…2400円、
    ※ チケット制(記念館チケット売り場にてお買い求めください。)

そんなこんなで、以下、私の手書き似顔絵のサンプルでございます。
miya-tegaki-sample1.jpg
柴又といえば、22年ぶりに新作も公開されて話題の寅さん。(これから見ます。)

miya-tegaki-sample2.jpg
紅白で、名曲「浅草キッド」を唄ったあの方(それを見たいが為に20年ぶりくらいで紅白を見ました。視聴時間はその前後の15分くらいでしたが…汗)

miya-tegaki-sample5.jpg
あの桃色カッップル

miya-tegaki-sample6.jpg
あの金髪カップル(最近地上波を見ないので、動いている所は見たことがないですけれど…汗)

miya-tegaki-sample4.jpg
趣味で…(照)(ひかりテレビで見た「ゆとりですがなにか」に出てました)

miya-tegaki-sample7.jpg
趣味で part2…(照)(あ、この間、「熱海の捜査官」を見直したら、市長の娘役で出てましたね…)

miya-tegaki-sample3.jpg
趣味で part3…(照)(あのドラマから、包帯ルックで…)

1/3(金)は、初詣がてら柴又にお越しになって、お賽銭ついでに似顔絵を…いやいや(汗)、おみくじ代わりに似顔絵を描いてもらう(綺麗に描いてもらえたら「吉」的な…)正月というのは如何でしょうか!

もちろん、全員「大吉」になる様に全力を尽くします!
(今現在、その練習に明け暮れておりますが、モデルが鏡の向こうの自分だと、何もしなくとも綺麗になっちゃうから練習にならないなぁ…笑)

ではでは、お正月3日は柴又でお会いいたしましょう!

【関連する記事】
posted by miyajima at 18:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

大江戸えろちっくサスペンス短編集

さて、気づいたらまたしても4ヶ月以上無更新だったので、ここらで告知を。


この度、江戸物の小説の挿絵を描かせていただきました!

本庄慧一郎先生の作品群の内、「大江戸えろちっくサスペンス短編集」と銘打ちまして…


chibusa-sample-s.jpg
「乳房一揆」
こちらは度々舞台演劇にもなっている名作です。(そして、この物凄いタイトルの謎は〜〜…読めばわかる!笑)


kitsunebi-sample-s.jpg
「狐火と生っ首」
こちらは墓場の湯灌場を舞台にくりひろげらるサスペンス。


shinjyuubune-sample-s.jpg
「心中舟」 
こちらはラストが圧巻の男女の愛憎劇。

…の3作品がラインナップ致しております。


「大江戸”えろちっく”サスペンス短編集」とはいっても、諸々の事情で挿絵の方は露骨な表現はできませんので、そこいら辺の網目をかいくぐり、その先をイメージしてもらう…をコンセプトに、更にモノクロとフルカラーの中間を意識した、私史上初の世界観にチャレンジさせてもらった次第です。

ひと作品につき、もう一枚づつ描いておりまして、それぞれまた一枚目とは違ったアプローチの絵柄、描写になっておりますので、是非お買い上げ頂いた上でご覧いただければ幸いです。




今、ざっと見つけられる電子書籍のサイトのリンクを貼っておきました。その他「大江戸えろちっくサスペンス 余美太伊堂文庫 宮島幸次」で検索していただければ出てくると思います。

一冊ですと270円ですが、(ちょっと待った!)何と!三冊まとめてですと605円というお買い得プライスでございますので、お見逃しなく!(…って、深夜のテレビショッピングみたいになって来たな…笑)


更に、現在、第二弾に向けて鋭意製作中でございますれば、乞うご期待!…といった感じで、今回の久々の更新を終了でございます。

posted by miyajima at 17:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

第7回 寄席描き展(イラスト大喜利も!)

え〜〜、前回の更新で、追加で湘南台のイラスト大喜利の情報を〜〜
…と書いたままになっておりましたが〜〜…汗
(結局、当日にならなければ詳細はわからなかったし…汗)笑

そちらは無事に好評のうちに終了致しまして、ビッグ錠先生をはじめ、錚々たる顔ぶれのグルメ漫画家の先生方を相手に、イラスト大喜利の司会を努めさせて頂きました!
(司会してたんで自分では写真を撮れなかったけれど…汗
あれ?誰かが後で送ってくれるはずだったんだけれど…汗汗)



そんなこんなで、又してもイラスト大喜利絡みの告知でございます。

例年、年末に開催しておりました、「落語」「寄席」をテーマにしたイラスト展示会『寄席描き展』が、今年はGWにお目見えする事となりました!


第7回寄席描き展 

テーマ『艶 tsuya』

2019年4月28日(日)〜5月12日(日) 9:00〜21:00

※初日4月28日は13:00より※最終日5月12日は17:00まで

会場 森下文化センター1階

大江戸線・半蔵門線 清澄白河駅より徒歩8分

都営新宿線 森下駅より徒歩8分


その他、詳細は下記をご覧ください。



今回、私は、「艶」というテーマから、オリジナルの花魁と、みやこ復興寄席で描かせていただいた三遊亭好楽師匠三遊亭遊馬師匠鏡味味千代さん、それから前に描いた志ん生師匠を、「ツヤ」というテーマで新たにリメイクしたもの(笑。具体的には是非直接ご覧になってご確認下さい。)を出品いたします。


さて、その寄席描き展期間中のイベントとして、二日間に渡ってイラスト大喜利が開催されます。

yosegaki-ohgiri19-2.jpg
↑クリックすると拡大されます。


イラスト大喜利 in 第7回寄席描き展 

◎開催日:5/2(祝)・5/12(日)

◎会場:寄席描き展会場(森下文化センター1F)

◎スケジュール(各日共通)
     ☆13:00〜13:40
     ☆14:00〜14:40
     ☆15:00〜15:40
     ☆16:00〜16:40

出演者はまだきっちりとは確定しておりませんが、

◎司会… 宮島幸次(全回)
◎美人アシスタント… 月待船
◎パネラー…山根青鬼、ウノ・カマキリ、いご昭二、小河原智子、としぼー、おがたたかはる、中島昌利、長谷川正治、藤谷芳浩etc…(敬称略)その他、寄席描き展参加メンバーが多数出演予定


お時間がありましたら、是非お越しくださいませ!


【宮島会場入り情報】
☆4/28(日) 13:00前後、16:00〜
☆5/2(祝)イラスト大喜利
☆5/4(祝)時間未定
☆5/7(火)時間未定
☆5/10(金)10:00〜13:00頃
☆5/12(日)イラスト大喜利
posted by miyajima at 16:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | イラスト大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

湘南台でイラスト大喜利!

ええ〜〜っと、自分発信のイベントではないので、

いまいち詳細不明で恐縮ですが 


下記の日程でイラスト大喜利の司会を務めます。

お時間がありましたら是非お立ち寄り下さい。


◎日時…3/18() 13:00〜

◎場所…湘南台駅 改札出口の地下広場

◎出場者…ビッグ錠 / ウノ・カマキリ /辻下浩二 二階堂正宏 / 三浦みつる / 柳生柳(予定/敬称略)

◎司会…私


以下、詳細はこちらで…

http://shonandai.ecom-plat.jp/index.php?module=blog&aid=14094&eid=11411

(でも、このサイトだと、具体的な場所とかの記載がないんですよね…)


最初に書きました通り、今回は自分発信でなく、

私は「イラスト大喜利の司会をする」という事以外

詳細を知らされていないのでなんともなのですが、

おそらく13:00の回の一回限りだと思われます。


16日に詳細を伺ってくることになってますので、追加情報はその後で…

posted by miyajima at 01:12| 神奈川 ☀| Comment(0) | イラスト大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする